スポンサーサイト

Posted by たけぼ~ on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

たけぼ~ミノーにて釣果報告

Posted by たけぼ~ on 28.2010 釣果報告 2 comments 0 trackback
北海道出身のお客様からたけぼ~ミノー7cmにて釣果のご報告を頂いたのでご紹介します!!


な・・・なんと!!!
イトウ110cmΣ( ̄▽ ̄;)
7cmのミノーがちゃっちいく見えます(激汗)
DSC04080.jpg
この時期イトウが捕食しているトンギョのサイズにバッチリハマったそうです(^^)b
今回使用していただいたのがアユカラーでしたが完璧にマッチ・ザ・ベイトになるように
現在トンギョカラー作らせていただいます☆
トンギョさん・・・結構難しそうですが頑張ります!!
DSC04079.jpg

メーター超えの魚を釣り上げたということで、ルアーの方の強度が心配でしたが
破損等問題が無かったようで安心しました(^-^;
釣った後のルアーの様子も撮影していただきましたのでご紹介します☆
DSC04083.jpg
こんなに伸びきったフックの様子初めて拝見しました・・( ̄□ ̄;)!!
唯一伸びなかった1本のフック・・・恐ろしい光景です。。。


釣り人の腕の要素が大部分を占めると思いますが、メーター越えの魚を釣り上げるポテンシャルがたけぼ~ミノーにはあったことが少しでも証明されたような気がします・・?!(^^;
なによりこのようなすばらしい釣果報告を頂きまして今後の製作の励みになります☆

北海道の大石様
本当にお見事な釣果報告ありがとうございましたm(_ _)m

釣果報告をいただき当ブログにてご紹介させていただきましたが、北海道でイトウ釣りをしようと思っている方にお願いです*釣り場を荒らしたり、ゴミを捨てていったりするようなことはしないようよろしくお願いしますm(_ _)m
これからも長く釣りを楽むためにも、また個体数が減少しているイトウの保護も兼ねてマナーを守っていくようお願いします。


ブログランキングに登録しています☆
「ポチッ!」っとご協力お願いしますm(_ _)m

にほんブログ村 釣りブログ 釣具ハンドメイドへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コーティングのバリ取り

Posted by たけぼ~ on 06.2010 ハンドメイド 0 trackback
今回はバリ取りの方法をご紹介!
P1030361.jpg
これが結構メンドクサイ作業ですが・・・コツを掴めばわりと簡単にいきます(^^)b
用意するものはリューターにカッター。
P1030362.jpg
アイの穴目がけてリューターで穴をあけます☆
P1030363.jpg
カッターでバリを取り除きたい部分から切れ込みを入れていきます☆
P1030364.jpg
切れ込みの部分からカッターでこじってやれば「ぺろり」とバリがとれまする!
P1030365.jpg
ここで注意なのが必要以上にバリをとらないこと!
アイの穴がギリギリ隠れないくらいまでコートを残しておく必要があります。
(防水&アイの曲がり防止のため)
これでも少しバリ取りしすぎた方です;;;
P1030366.jpg
リューターのビットはドリルビットを改造したモノです。
リューターのビットと同じ径のモノなら流用可能です☆
ドリル用のままだと長すぎて扱いづらいのでグラインダーで尻の部分を削って長さ調整しています。
専用のモノだと割高な場合が多いですがこの手作りビットだと1本50円で済んでいます(爆)


ブログランキングに登録しています☆
「ポチッ!」っとご協力お願いしますm(_ _)m

にほんブログ村 釣りブログ 釣具ハンドメイドへ
にほんブログ村

 HOME 

Calendar

<
>
- - - - - - -
- - - - - 12
3 4 5 6 7 89
10 11 12 13 14 1516
17 18 19 20 21 2223
24 25 26 27 28 2930
31 - - - - - -

全記事

Designed by 石津 花

最近の記事+コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。